恋愛モンスター

「恋愛 信頼」でGoogle検索1位(2020正月)の最高の幸福感を得られる方法

memで情報を共有してみよう(AIを使った勉強会)

これからの20年間はAIがどんどん利用されて、びっくりするくらいいろんなものが便利になっていきます。ただし、今のGPT-3.5はきまぐれでおバカちゃんなところもあるので、GPT-4.0になってからが本番でしょう。 その意味で、今のうちからある程度使い慣れてお…

こんなに好きになったことはない=生涯最低の関係ということ

たまに聞きますよね。このセリフ。付き合っている相手に言うこともあるし、片思いの相手に言うこともあります。 恋愛テンプレ脳はそうなんだね、そんなに好きになれる人と出会えてよかったねと解釈するかもしれませんが、この言葉を聞いたら反射的に、あなた…

恋愛モンスターの母親像

グループの中ではちょうど出産ラッシュが過ぎて、まだ1年は経ってませんが、これから産まれてくる子もいるだろうし、今、ちょうどかわいい盛りの子もいるだろうということで、自分の母親像を伝えておきます。 自分の母親は、このブログのタイプ分けで言えば…

どこで相手を惹きつけるのかの主戦場を確保しよう

若いときはどうしても見た目で相手が恋愛対象かどうかといった目で見てしまいがちですが、れんモスレベルが上ってくると、どこで戦うのかのイメージができてきます。 そうすると、そもそも最初の掴みの見た目勝負は主戦場ではないので、どうでもいいというス…

恋愛感情ベースのドキドキ感がろくなもんじゃないと確信できた時にステージが一つ上がる

恋愛感情のもう一つのスターターとして重要なのは、自分には不釣り合いなくらい美形であるという見た目ベースの評価です。 GMO sonicでも、電話ではぐれた風なのをキャッチして、俺も友達とはぐれたんだよ~からいろいろ話しかけてきたナンパ男がいたのです…

彼氏がいないと恥ずかしいと考える港区女子の不幸

女子のマウンティング最前線の港区女子は彼氏の存在やスペックでイキりあいをしていて、彼氏がいないと変な人と思われそうだから、雑魚彼氏でもいないよりマシとキープしているという話がありました。 昨日、GMOで待っている時に前に並んでいた男が話してい…

GMO sonic 2023 初日レポ

今日は埼玉スーパーアリーナであるGMO sonic 2023のレポートしていきます。 GMOはもともとEDC Japanのメインスポンサーだったわけです。EDCでは幕張のマリーンスタジアムにどでかい像をふたつ立てるのですが、たぶん、そこにすごいお金をかけていて、さらに…

【Club】正論が許されない夫婦喧嘩の難しさ

ケンカと夫婦喧嘩の違いは、ケンカは勝てばそこで終わりなので良いのですが、夫婦喧嘩は勝っても負けても相手がそこに居続けるということです。 喧嘩している以上はどちらかがヒートアップしているわけです。怒るというのは、自分が悪いとどこかで自覚してい…

まずはアウトプットの体制を整えること

経験しないとわからない知識 現場の人間しか知らない知識 世界の誰も知らない知識 で、かつ誰が聞いても興味を持ってもらえる話なんてできないという人が多いと思うのです。 こんなゲームをやってて、こうしたらこうなるんよねなんて知識はそりゃやった人し…

自分の価値の高いとはどういうことか

何らかの技能でももちろん良いです。 料理の腕前とセンス、手術の技術、スポーツの技術、絵画の技術、義歯を作成する技術、ネイリストの技術など手を動かすものでも構いませんが、リスクとしては手を痛めた時に一気にその価値を失ったり、稼げなくなることが…

まずは自分の価値を高めよう!

れんモスを増やそうにも最初の10人というのはなかなかうまく行きません。 それはまだまだ自信がないからで、どうしても余裕のない態度になってしまうからです。 恋愛感情があるにしろ、ないにしろ、仲良くなりたい期待と相手の冷めた態度だったり、そっけな…

人はなぜ太るのか

太るというのは、脂肪組織が肥大化するということです。 脂肪組織が肥大化するのは、過剰なエネルギー源が体内に入ったからであり、要は食べ過ぎです。しかし、人は基本的に3回食事するので、その食後の瞬間はいわば食べ過ぎの状態になります。 なので、その…

【Club】女医など高年収女子の年収が低い彼氏問題

ここでは一番数が多い女医の例で考えていきます。 相手の男がれんモスならいいわけです。異業種であればあるほど、困った時にその分野で相談もしやすいので、結婚したあともキープもしやすいです。 普通は結婚したら、周りの男は潮が引くように去っていきま…

娯楽環境での狭いコミュニティーの要件(追記:動画リンク追加)

昨日は渋谷のアトムというクラブで数年ぶりに午前4時まで踊っていました。 入場者数が1800人で、週末価格で午前0時前なら男性3900円1drink、女性500円2drinkなので、ざっと計算すると、1日の売上は500-700万円くらいで、月だと1億くらいでしょうか。これだけ…

忠義のためなら死をもいとわないオスの特徴

面白いことに男社会では縦構造がって、漫才、部活、会社など上下関係で下の人が上の人に喜んで絶対服従しているような関係性がちょいちょいあります。 師匠の言うことは絶対。 戦国時代なら死してでもお頭は守ろうとします。 お中元、お歳暮もその色合いがあ…

【Club】親友に夫を寝取られたときの最大の反撃方法

去年の忘年会で聞いた話です。 処女で結婚したけど、女性の親友の女と浮気されて離婚、その後、いろんな男と付き合って、好みじゃないけど猛烈アタックしてきた男と再婚したけど、タイプではなく、単に一番猛烈アタックだったからという理由で結婚。夫が出張…

【Club】【Q&A 441-1】他人の言葉に振り回される自分の苛立ちをどうしたらいいですか?

あまのじゃくで一貫性がないれんモスに対して、どう対応すればいいでしょうか?という質問です。 否定から入る人って一緒にいてつまらないし、相手の実像が得づらいので、 素直な相手を引き出してもっと親密になりたいです。 彼とは同い年で、大学時代にサー…

1月27日新年会オフ会募集@東京

あと10日なので、予定があってあまり集まらないと思いますが、少人数でオフ会やります。 男性の参加条件はありませんが、会費が5000-10000円くらい。 女性は多くて3000円前後。 いつものように酒たばこはなし。 特に新規の人はお気軽に オフ会でなぜいきなり…

【Club】男が女のれんモス(男友達)に対して気にしているのは1つだけ

女性がフリーで彼氏がいないという場合にアプローチを仕掛けてくる男性はその女性と結婚したいと思っているか、セックスしたいと思っているか、れんモスベイビーが育っているならただ会いたいと思っているか、ジョジョの法則で惹かれ合っているかなわけです…

複数の女とセックスしてきた男がどんな人と結婚するのか(コミュ力最強フツメン編)

複数の女とセックスできるタイプは残り二つで、コミュ力高めのフツメンです。 このタイプが2つに分かれていて、いわゆるただのヤリチンDQNタイプ。イケメン風にしているクラブでナンパを繰り返しているタイプです。 もう一つが、普通にコミュ力が高い自信満…

【Club】複数の女とセックスしてきた男がどんな人と結婚するのか(ナチュラルイケメン編)

体面最重視じゃないテンプレナチュラルイケメンに多いのが、自分のモテにまかせて、その場の乗りで彼女を作って、セックスしては浮気や、彼女の束縛、ヒステリーが嫌で別れたりを繰り返しているパターンです。 この手の男は、結婚の流れを防ぐために結婚は30…

複数の女とセックスしてきた男がどんな人と結婚するのか(体面聖職イケメン編)

複数の女とセックスできたということは、それなりのイケメン、もしくは金だけはあったという男でしょう。 後者の場合、金だけ、もしくは、金と名声はあるというタイプです。 金と名声があるタイプには、その名声を持つ男の妻という形で自分の女としての格を…

【Club】イケメンに告白された!「付き合いたい!」で失うもの

好きな人に告白されました!みたいな浮かれた発言はtwitterでもよく見かけます。 その本質は、セックスできそうだから告白してみたに過ぎないわけです。 ちなみに結婚前提で付き合ってくださいも、仮にそれが本当だとしても、トロフィーワイフとして良さそう…

【Club】一途な私が彼氏に捨てられる理由

私、彼氏いるから!と思っていそうな処女性が低めの恋愛テンプレ脳の女の子ほど、話していて面白くないわけです。 先日、聞いた話だと、何かでグループで遊んだとき、また、来てくださいよと言われたのに対して、私、彼氏いるから遠慮しておきますと、その場…

【Club】処女性が高ければ、SVPは生じないけれど、代わりに必要なものがある

実際、処女性がぶっちぎりで高い子と遊んでいると、セックスしたいとかの欲情はほとんど湧いて来ません。話している事自体が楽しいからです。 molove.hatenablog.com 結婚したら、セックスしてもいいけど、別に今はせんでもいいわと感じるからです。 しかし…

配偶者の好みにどの程度合わせるべきなのか

夫の好みに合わせて、自分を変えるのは嫌だみたいな意見があったのですが、 そもそも処女性を上げていけば、ジョジョの法則でだんだん相手の処女性でのスペックが上がっていきます。今まで誰もしていなかったような新しいことに取り組むアニマルスピリッツと…

【Club】アメリカ人の愛しているよ、ハニーにどんな意味があるのか

同僚だったアメリカ人は、端から見ていると、週末と平日の何日かは料理を作り、よく奥さんになにかあるかい、と気遣い、愛してるよハニーみたいなことを言っていました。 まぁ、その人はアメフトやっていた巨体の人だったからというのもあって、周りを怖がら…

日本でAVやセックスありのパパ活が発達する二つのドライバー

経済的に苦しい国では生きていくために売春や風俗で働かざるをえない女性が出てきます。 日本でもぎりぎりのところだと、奨学金を返すためにちゃんと働いてはいるけど、風俗なり、水商売の副業をしていて教職などでクビにされるニュースがたまに流れます。 …

日本でセックスレスが多くなる理由

一言でいうと、「嫁」という言葉が成り立っているのが理由です。 本来は配偶者のことは「妻」= wifeと表現するのが正確なのですが、時に「嫁」と表現されるし、どちらかというと、こっちが多いくらいです。 嫁というのは、本来、自分の親の立場からの呼称で…

女性は言葉に引っ張られて、男性は行動に引っ張られる

恋愛テンプレ脳がつけ入っているのが、この行動特性といえます。 女性はヒステリーを起こすとき、あのとき、こう言ったじゃない!と怒り、恋愛で不安なときは男のあのとき、こう言ったしで信じようと言います。 一方、男性は女の言葉は基本信用しません。言…