スマートフォン解析

どれだけ好きかはどれだけ所有したいかなので意味がない

昨日の話もそうですが、今までで一番好きだの、彼以上の人はいなかっただの、どれだけ好きかアピールする人がいますよね?

 

この好きは期待と不安よりも、所有欲の現れでしかないんですよ。

 

だから、今までだの、これまで合ってきた人の中でだのといった比較の話がでてくるわけです。


ガチャのレアキャラだから欲しいというのと同じですよね。


というのも、好きなのはわかったけど、それがどうしたの?って話です。

 

相手もあなたのことを好きだったら最高って? 本当に?

 

れんモスS同士で付き合っていきなり破局と同じ構造ですが、彼氏彼女で所有した後に何があるかが大事で、それは別に付き合わなくても見られる世界なんですよね。
ちゃんと向き合っていれば。

 

ということは、今まで一緒にいて一番楽しい人なら良かったのか?となります。

元カレの中で彼といるときが一番楽しかったなら良かったのか?という話です。

 

それで合っているのですが、問題はその彼と今でもそのときと同じ関係性か、その延長の関係性かどうかであり、

 

しかも、そのことは一番好きとは表現しないんですよね。

 

その一番楽しいという関係性と、好きという感情には何のつながりもないんですよ。