スマートフォン解析

なぜ結婚という制度があるのか

 

結婚という制度があるのはなぜですかね‥‥??
1人はさみしいから‥‥??

---------------------------------------------

子供のこととかいろいろあるんですが、ここでは一つ別の視点で書いてみます。

 

アラブの国を見ればわかるようにワンオンワンの結婚という制度がなければ、基本的には金や力を持っている男が女性をある程度独占してしまうわけです。

 

日本でも妾の文化は明治時代まであったわけだし、貧富の差が激しいと俺ルールが通用しやすくなり、そういうことが起こります。

 

アラブの国と日本が違うのは、浮気や不倫に対する寛容性が昔はあったというところでしょう。

 

夜這いの文化ですね。援交とかにその精神は引き継がれていますが。

アダルトビデオがこんなにも発展しているのは日本だけですからね。セックスに対する寛容性は意外と高いんですよね。日本は。

 


話元に戻って、男が複数の女性を囲える社会というのはある程度、価値観の縛りがないと厳しいんですよね。
アラブにしろ、鎖国していた昔の日本にしろ。

 

今みたいな社会でそれをすると、あぶれた男性が何をしでかすかわからないし、アラブのISも同じ文脈での反乱だったわけです。

そのため、一応、結婚は1対1という西洋文化を受け入れているわけですね。


さて、本題です。

何故結婚という制度があるのか

それを一言で言いましょう。

結婚とは、


あぁ、この人と一緒にいて良かった


その一言を心の中で何回つぶやけるかのゲームなんですよ。

 

結婚している人はよく考えてください。

家庭のために取った行動のひとつひとつはすべてこれに集約されているはずです。

でも、それがつながっているときとつながっていないときがありますよね。

それについては今度また考えてみましょう。