スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Club】【Q&A 46-4】 ヒステリーをおこさないための処方箋 その3

昨日の話にもう少し付け加えておきます。


一緒に住んでいて、セックスできないことに彼は不満を訴えるかもしれませんが、そもそも別れたらセックスは出来ないわけです。


ヒステリーが続く限り、結婚はない、別れると彼が言っているわけだから、
ヒステリーが続く = 別れるなわけです。

 

 

これは、何かの弾みで結婚しても結局同じ問題に直面します。
結婚して、子供ができると、家事の負担に加えて、育児の負担も増えるからです。
普通の家庭だと自分たちのレジャーの時間やお金を削って育児をしないといけないのでなおさらです。


何をどう考えてもヒステリーのネタは増えるんですよね。


結婚すると。

 

 

なので、ここで必要なのは、ヒステリーを少なくする、ヒステリーに耐える互いの技術です。


女の人はヒステリーの閾値を上げないといけないし、男の人は地雷を踏まない、もしくは、踏んでしまった後に慌てて次々と別の地雷を踏まない技術です。


また、男性はヒステリーの内容を真に受けて反撃をしない耐性をつけないといけないし、女性は反撃に対して、さらに反撃してしまわないようにしないといけません。

 

ヒステリーというのは、たいてい男性にこうしてもらいたいのにそれがしてもらえないという部分で発生します。


ということは、それをしてもらえればいいわけですよね?


それをヒステリーで脅してやるというのでは、結局、そのストレスがどこか別のところに逃げていくだけです。

 

最悪、別れたり、離婚ということになるだけです。

 

そのための方法を挙げておきます。

 

続きはクラブで。

 

molove.hatenablog.com