スマートフォン解析

【Club】【Q&A 70-8】 いろんな女とセックスをした男が失うもの

 

僕も、これに関しては質問者さんに同意したいですね。 実在するのは、今しかないわけですから、今現在を精一杯満足させないと何のための人生だか分からないでしょう。

この先ずっと、「(予測もできない)将来のために」なんて言い続けて、自分の欲求を殺すのが正しい生き方なのでしょうか?

明日死んでしまったらどうするのでしょうか。果たして、10年20年経って、異性との関係性についてあなたがおっしゃっているような価値観を持つようになっている保証があるのでしょうか。

付き合わなければ、結婚しなければ、別れることもなく一生好きでいられるというのは、僕には酸っぱいブドウの亜種にしか見えない。

仮にこの質問者さんが、意中の彼と交際を始めて、(どこでどう取ったかも分からない)統計の通りに最終的に別れる結果になったとしても、そこには納得が生まれるのではないですか。

成人式の夢を諦めることもなかったでしょう。

他の記事も一通り面白く読ませて頂きました。条件の良い男と結婚することを第一義に考えるのであれば、管理人さんのおっしゃる戦略がベストだと思います。しかしながら、”幸せに生きる”ということをテーマに掲げるのであれば、一元的過ぎる気がします。

 

というようなコメントをもらいました。

尚、質問者の方はこのように納得しているんですけどね。

 

おはようございます!
私はこのブログで新しい価値観に出会って衝撃でした‼️


唯一かなり良いれんもすになってると思ってた幼馴染の社会人の彼から、「転勤することになったし、もう会えない」と突然一方的な宣告され…もう彼は25歳ですし他の人と結婚しちゃったら?

 

今引き留めるべきでは?と頭をよぎり友達に相談しました(今思うと、この考えは完全に恋愛テンプレ、自分から価値を下げに行ってる…笑)


友達みんな口を揃えて、自分から告白しなよ!バレンタインにチョコあげなよ!と言います…周りの友達はみんな恋愛テンプレなので、相談しても拉致があかず悲しかったです。そんな経緯もあり、この前LINEに駆け込みご質問させていただいた次第なのです…

 

昨日の記事、️なるほど…ほんとに落ち着いて読むと納得…しっくりきました

 

そうです…

確かに、か!な!り!仕事が忙しいようですが、「しばらく会えない」ではなく「もう会えない」は泣きそうでした、てか泣きました。
ただ、深く考えすぎな気もするので、転勤っていっても、地元に戻るだけで私たち幼馴染なので地元一緒ですし、本当にご縁があればまた会えるっしょと考えるようにしています!

 

もとから、東京勤務は期間限定って決まってたので…それも理由の1つだし、幼馴染だから付き合って何かあったら気まずいし、慎重にいこうって伝えてました。


月1くらい会ってたのでほぼ付き合ってるみたいでしたが苦笑

 

 

さて、論点を整理すると、ここですね。

たとえ、別れることになったとしても、そのとき、好きだった人と付き合えたのだから、本人は納得できるはずだ。というところです。

 

もうひとつは、遊びでなければ、別れるわけがないという恋愛テンプレ脳男女の期待でしょう。


まずは後者です。

統計は一般的な調査と、経験を元にだいたいの数字を出していますが、もちろん、都市部と田舎では年齢的な問題も含めて少し変わっては来ますが、傾向は同じです。

 

一番簡単な方法は、身の回りにいるアラサー女子に以下の質問をしてみることです。

 

 

  • 20歳の頃に付き合っていた彼と今でも付き合っていますか?
  • 今の彼が客観的に見て、歴代の彼氏の中で一番いい男ですか?(全く赤の他人の女子が歴代の彼氏から一人選ぶとしたら、今の彼氏になりそうですか?)
  • できることなら、やり直したい彼氏はいますか?

 


どんな答えが返ってくるかは、だいたい想像できますね?

 

逆に言うと、今の彼は20歳の頃から付き合っている彼で、今まで会ってきた男性の中で最高で一番の男です。って答えるアラサー女子がいると思いますか?

 

そして、結婚した人に聞いてみましょう。いつから付き合った人ですか?と。

ほとんどが大学を卒業して、結婚の1,2年前に知り合った人です。

 


そうすると、いやいや、別れたかどうか、結婚したかどうかじゃなくて、そのとき好きだった人とラブラブチュチュの恋愛ごっこできることが大事だというのでしょうが、デートはいくらでもしなさいと言っているわけです。


セックス以外は何をしてもいいと。

成人式の写真だって、別に付き合ってなくても撮れるし、付き合ってない方が、将来結婚しようが、しなかろうが、永遠に楽しい記憶として残るわけです。その保証率は100%ですからね。

 

嫌な思い出になることも、忘れたい思い出になることも、ずっと心に残って後悔する思い出になることもありません。

 

男性の愛情はプレセックスピリオドがピークですから、楽しい関係が永遠に続くわけです。


付き合いはしないが、相手の女性が他の男とも付き合うことはなくて、デートはし放題で男にとって問題なのはセックスできないというところだけです。

 

でも、結婚を念頭に置いているというのなら、別に何の問題もないはずです。いつかは絶対出来るはずですし、しかも、セックスしたければ、他の女として良いという条件付きです。

 

それでも、付き合いたいというのは単純におまえとセックスがしたいという性欲だけです。

 


しかも、大学を卒業したり、転勤したりで、状況が変われば、結婚できない、他にもっと条件のいい人が現れたなんてことは双方いくらでもあり得ることです。
5年も付き合って、お互い飽きた頃に新鮮なすてきな異性はいくらでも現れますからね。

 

さて、本人が納得できるケースが一つあります。

 

それは、結婚する気のない、もしくは、する気がなくなった女性と付き合ったときの男性です。


セックスという最大の報酬を得て、好き放題やったわけだから、もう用無しですよね。そりゃ、納得するでしょう。


若いときに好きになった女子を付き合って、セックスして、別れてを繰り返して、そのときを楽しむ生き方をする男。

 

しかも、男のモテ度は年齢とともに上昇しますからやればやるだけ得なように見えます。

 

一方、女性は、いろんな男と付き合っているうちに市場価値がどんどん落ちていきます。金持ちなどスペック状はより高めの男と結婚できることもありますが、男性として総合的により魅力的な人と結婚することは基本的にありえません。たいていは顔を取るか、金を取るかに落ち着きます。


挙げ句の果てに、結婚してからも、よりよい男を求める始末です。

 

なんか、やり捨て放題で、男の方が得じゃねぇかと思うかもしれませんが、実はそうではありません。

 

人生は全てがプラスということはありません。プラスがあれば、必ずマイナスがあります。

続きはクラブで。

 

molove.hatenablog.com