スマートフォン解析

恋愛テンプレ脳カップルがなぜ楽しそうじゃないのか

付き合った経験が少ないカップルのつきあいはじめは、ちょっと楽しそうではありますよね。

 

それは付き合うことに対する期待と不安がしばらく続くからです。

好きとかの恋愛感情とは別に、その体験に対するドキドキ感があるんですよね。

 


しかし、長く付き合ったり、それなりの年齢になってくると、レストランに座るやいなや二人ともスマホを見始めるとかいう状況になってきます。


付き合った経験が少ないときは、セックスからのセックスの要求が嫌になったり、

二人でいても面白くないとかの女性側からの理由で別れることが多いですが、

 

付き合うことに慣れてくると、今度はセックストリガーによる女性からのフルコミット感で男性がうざく感じて、浮気からの別れといったパターンが増えていきます。

 

それが、

好き好きチュッチュッじゃないと気が済まない。拘束しまくりタイプ

ということですが、まぁ、すぐに別れることになります。

 


それでも、比較的長く付き合うのは下記のようなパターンです。

 

とりあえず、彼氏がいる状況確保からの距離をおきながら結婚の時を待つタイプ(週末だけデートとかのカップルです)

 

他でも浮気しまくっているから、余裕の態度で接することが出来るタイプ(セックス大好きな女性がなりやすい)

 

結婚する可能性は低いと見積もって、できるだけコミットしないようにしながら付き合うタイプ(非モテコミットとゆれながら、けんかしながら、疑いながら付き合っていく。彼氏はイケメン(と彼女が認識している)のこと多い)

 


共通するのは、付き合っているにもかかわらず、気持ちは後ろ向きというところです。


それは目的がつきあっている状態をキープすることになっているからです。


だから、別れてないから大丈夫と思って、二人でいるのにレストランでスマホをみはじめるわけです。

molove.hatenablog.com

 


しかし、単純に考えても、デートできる相手が複数いる恋愛モンスターの方が楽しいわけです。男でも女でも。

 

恋愛テンプレ脳との違いはセックスしないだけです。


でも、セックスはみんなの見ていないところでするので、表面上は恋愛テンプレ脳と恋愛モンスターは区別がつきにくいはずです。

 

そして、セックスを絶対しないとわかっているからこそ、どこまでも仲良く出来るのが恋愛モンスターです。
セックスの話だってしようと思えば、自由に出来ます。
うんこの話もしっこの話も生理の話もしようと思えば自由に出来ます。

 

それは何も格好つける必要がないからです。

 

自分が相手であり、相手が自分であるかのような垣根のない統合感、一体感、信頼感があるのが恋愛モンスターです。