スマートフォン解析

ゲーム部員募集

一応、月に一回全体ぐるちゃで通話をしていますが、それとは別にいつでも通話してよいぐるちゃを立ち上げているので希望者はこちゃください。

f:id:MOLOVE:20180722235712p:plain

 

それとは別にタイトルの件ですが、
先日、PaypayでSwitchを買ったので、ゲーム部で以下のゲームの対戦などを考えています。まだぐるちゃに入っていない人でも希望者は連絡ください。

 

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

 
Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch

 
マリオテニス エース - Switch

マリオテニス エース - Switch

 
フォートナイト ディープフリーズバンドル - Switch

フォートナイト ディープフリーズバンドル - Switch

 

 PS4ですが、フォートナイトとこれも。

 

オーバーウォッチゲームオブザイヤー・エディション - PS4

オーバーウォッチゲームオブザイヤー・エディション - PS4

 
【PS4】New みんなのGOLF

【PS4】New みんなのGOLF

 
【PS4】いただきストリートドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー30th ANNIVERSARY

【PS4】いただきストリートドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー30th ANNIVERSARY

 

 

彼氏がいるマウントアピールをどう捉えるか

この間の続きになりますが、女子トークの彼氏自慢マウントトークをどう捉えるかです。

 

会話の節々に、彼のスペック自慢、彼の優しさ自慢がちりばめられているわけですが、単純に統計学的な数字から結婚する確率は20%ほどであり、8割は肉便器として捨てられるわけです。


まして学生だとその確率はもっと上がります。その分、自分の市場価値が下がるだけです。

 

残りの2割は結婚するかもしれませんが、女子の方がはるかに格上だったり、市場価値がかなり高い場合だけです。


たとえば、女医とかだと年収は高いわけですから市場価値があるわけです。ただし、相手が男性医師の場合、男性の収入だけでも十分やっていけるのでかかあ天下を避けるために捨てられることもままあります。結婚する気がなくとも、若くてピチピチの看護師がよってくれば、そっちと遊びたいとなるからです。ここで恋愛テンプレ脳だと恋愛は独占状態でないといけないと考えるので別れるとなるわけです。


さて、たとえ仲良いアピールをしていても、結婚してずっとそんなに仲がよいことはないわけです。それだけ互いに意見を交換する関係だと当然衝突も多いのでけんかも多いわけですが、それはアピールされません。恋愛テンプレ脳的にはほどよいスペックの相手と結婚できたという時点で目標クリアでその後は仕事や育児に意識が向いて二人の関係性はほったらかしのことがほとんどです。


みなさんは幼なじみや古くからの友人と特に何を話すというわけでもなく同じ時間を過ごすときが一番楽しいと感じるはずです。それはそれだけ信頼関係があるからですよね。

 

大切なのは、そういう信頼関係がどれくらいあるかの方であり、それは本人が自然と感じ、その時点で満足できることなので実はわざわざ他人にアピールしようとは思わないはずです。

 

たとえば、れんモスベイビーが育ちきったような状態は他人にはいえないですよね。

要するにマウントアピールの自慢話は幸福感を感じることが足りてないアピールなんですよ。

【Club】【Q&A 229-1】10分で結婚を決めていた場合の相手の動きと10 分で結婚を決めていなかった相手の対処法

 

お久しぶりです!
みーLv5(+3)です。


あれから彼のことは放置する!と思っていたのですが、やっぱりこのまま放っておけないと思い、1ヶ月後に私から連絡してしまいました笑

 

会って、お互いの本音?を言い合ってこのまま付き合い続ける感じになりました!
彼からマッチングアプリ始めたやら合コン行ったやら、結婚する決め手がないなど言われ、迷ってる様子だったので、私が他の女の子と遊んでみたらわかるんじゃない?と言いました。それから遊んでるかはわかりません😓


彼はれんもすブログはよくわからない~と言ってましたが、まあこんな考え方もあるんだよーと言っておきました。

 

最近のクラブ記事をみて、やはり彼といるのが楽しいので、ちゃんと向き合って、相手のことを理解して、そこをちゃんと突っ込める状態を目標にしていけたらと思うのですが、どうでしょうか?

---------------------------------

れんモス状態ではありますが、付き合ってしまうとこうなってしまうわけです。
2年くらいは付き合っているはずなのに相手の本音が全然わかっていなかったという状態です。

 

この彼は特段のハイスペック男子ではありませんが、市場的にはよくいる相手でしょう。


その彼が、「結婚する決め手がない」=もともと結婚する気はなかったといっているわけです。今頃。


この場合は、10分で決めていなかったことになるわけですが、タイトルの件をクラブの方で考えてみましょう。

 

つづきはクラブで

 

molove.hatenablog.com

 

「彼氏」には二つの意味がある

彼氏がいるかいないか、いたら、その彼氏自慢が自慢じゃないような口ぶりではじまるというのは女子トークではよくある光景です。

 

この手の話題は男性には振られないんですよね。つまり、他人に聞かせるための話ではなく、あくまで同世代の女性に対して話すためのネタなわけです。

 

その場に男性がいると、むしろ、一切話さないくらいです。さすがに無料風俗嬢していますというのは自分自身の市場価値が下がるのでいわないようにするわけです。


たまにネタをふられてもいないのに彼氏トークを男性の前でするお花畑女子がいますが、それで自分の市場価値が下がることにすら気付いていないんですよね。それだけ男性の感受性に鈍感なわけだからその相手と結婚なんかできるわけないですよね。

 


さて、女子に対して彼氏いるいるアピールをするのは一義的には私には子供をつくることも含めて将来のパートナーになり得る人がいるアピールです。


単純に猿山の中で正妻ポジションを確保している(つもり)アピールなわけです。

それに対して、彼氏がいない人は使用人ポジションでしょ的な意味合いを感じるからマウンティング争いになるわけです。


あとは彼氏同士の格争いに持ち込むこともあるし、それで負けそうだと、彼氏がいかに私のためにいろいろ尽くしてくれるかトークで挽回しようとします。

 


その彼氏トークですが、実はもう一つ裏の意味があって、それは私は性欲を解消する相手がいますアピールです。

 

女性は誰々とセックスしたという話を女友達とすることはありますが、そのセックスがどれくらい気持ちよくて、私はどれくらい感じたかといった自分がどれだけセックスが好きかトークはほとんどしないんですよね。自分にどれだけ性欲があるかは結構秘密事項なわけです。

 

それは私がどの程度の無料風俗嬢かというダイレクトな情報であるため、それが男性にバレるのはリアルに無料風俗嬢扱いを受けかねないので秘密にしときたいわけです。

 

しかし、言わないからこそ勝手に相手にも同じくらいの性欲があるかもと仮定して、それが解消できているアピールをしてくるわけです。

 

この二つの意味合いを込めて女性はマウンティング争いをするわけですが、

しかし、幸福度は本来、信頼できる人がどれだけいるかによるので、ここで話される内容にはほとんど意味が無いわけです。

 

というのは、本当に信頼できる相手のことは他人に話す必要が無いからです。
これは本当の親友的ポジションにいる人の話を他人に話さないのと同じです。

 


つまり、彼女たちがアピールしている相手は、全く信用できない人アピールなわけです。
そんな信用できない男に私は捕まっていますアピールなんですよね。

 

【Club】何故恋愛テンプレ脳の恋愛が破綻するのか、そして、その対処法

恋愛テンプレ脳は好きになった人と付き合うという固定概念があります。

 

もしくは、好きになれるかもしれない人の告白を受けて付き合うです。

どっちにしても相手のことはよくわかっていません。

 

よくわかっていないので、自分の中で相手はきっとこんな人。こんな人であって欲しいという期待と希望があります。

 

それはある程度、友人として付き合っていたとしても、その日々の中で、こういうときはこんな行動を取っていたから男らしい、女らしい、優しいとかの好印象を勝手に持っているわけです。


しかし、現実は全然違うわけです。かわいこぶりっ子している子が裏ではぐちや悪口ばかりいう子だったとかはざらにありますよね?

 

優しい態度を取っている男もセックスのためなら何でも嘘つける男というのもよくあります。

 


自分の思っている相手と違う!!となって、怒って、ヒステリー起こしたり、DVやDVまがいの脅迫をしてきます。

 

ここは気の強い方勝ちみたいなところがあって、引かずに怒り続けた方に相手は合わせるわけですよ。

相性が大事とか言っている人がいますが、相性なんてどうでもいいことで、ほとんどがこの押し引きの問題のことなんですよね。

 


問題はこの合わせるというところです。

 

相手が愛しているのは、本当の自分ではなくて、相手の理想の相手であり、この世に存在しない相手なんですよ。

これが時間が経てば経つほど、苦しくなってくるわけです。

 


特にふつうの恋愛と同じようなパターンで結婚してしまった場合、もう逃げられませんから余計に問題なわけです。

 

相手がストーリーを作っている相手は自分じゃなくて別の人なんですよね。なので、本来育つべきれんモスベイビー的なものも二人の間には存在しません。


最終的に自分を苦しめる一番の理由が、全く違う自分を演じてきた自分になるんです。

皮肉なことのその苦しみを取り除く一番の方法は自分らしくあることなわけです。


では、どうすればよかったのかです。それについてクラブで書いてみます。

 

つづきはクラブで。

 

molove.hatenablog.com

 

【Club】束縛することは「全く愛していない」という証拠なのにそれに気付いていないのが恋愛テンプレ脳

以前、募集したテンプレの話の一つです。

-----------------------------------


ちょっと列に並んでたら聞いたやつです↓
ギャル女子2人の会話で、一人がよりを戻した彼氏について語ってました。

 

彼氏と何らかの事情で険悪関係になってたらしく、
女性はギャルっぽく色気もそれなりにあって多分すぐに他の男が見つかりそうな状況らしく、

その彼が泣いて「俺から離れないって約束できる?いつも不安なんだ、絶対そばにずっといてくれるって約束できる?」って号泣しながらお願いしたらしいです。

 

それで「めっちゃかわいいじゃん!」ってもう一人の女子がツッコミを入れて、

この女子がなんらかの事情が落ち着いたので「今度こそずっと離れないでそばに居られると約束できるよ」と彼氏に返事してよりを戻したのです。

 

よかったねー、これで安心できるね。的な雰囲気になってました。


女性もめっちゃ彼氏に必要とされてるぜというマウント感かすごかったです。

 

一瞬こっちまでもおお、めっちゃ彼氏に愛されてるなと羨ましさを感じてしまいました。。。w
-----------------------------------

彼女が欲しいというのは、オス同士の格争いの中で、女から信頼されているのがボス猿という大きな枠組みがあるのですが、どうやったらそうなれるかはわからないわけです。

 

なので、最初は、腕力や攻撃力などオスとしての特性を強化することに励みます。中学生とかその頃ですよね。

 

ところが、20歳に近づくにつれて結果がついてこないので、そういうことはモテるためというより、単に体を鍛えたいとか、単純にオスに対する威嚇という意味で続けられるだけです。

 

その頃になると、普通にセックスできるようになるので、性欲に任せてセックスをして、それを出来た男と、出来なかった男に越えられない絶壁ができるので、それをみて格の違いと解釈し、それを継続繰り返すことで格の差が開いていくと感じるわけですが、大きな枠組みではむしろモテ度は下がっていっているわけです。

 

さて、件の男性で何が起こっているのかと、タイトルの件についてクラブで書いてみます。

 

続きはクラブで

 

molove.hatenablog.com

 

美人の中身を見てくれない問題の解決法

美人だったり、可愛かったりすると、結婚適齢期でかつ相手の男性が男性遍歴を知らない場合、フリーだとわかると、いきなり結婚してくれモードで突っ込んでくることが度々あります。

 

コミュニティーを適度な距離で離していれば、それほど問題でもありませんが、田舎だとコミュニティーは近くなりがちでれんモス運用するにしてもれんモス同士の距離が意外と近いといった問題もありえます。

 

見た目が美人だと、アプローチの数はそれなりにあるので、あとは気の持ちようでれんモス運用は比較的簡単にできるとは思います。

 

問題は、トロフィーワイフ的な狙いや、とにかく美人だからということで中身を見てくれない。

見ないから、全然わからない。わからないことは好きということなので、恋愛感情だけ突っ走るといった悪循環に陥りがちです。

 


たいていの場合、ここでルックスも含めた条件面だけで相手を決めて結婚して絶望する結果になったり、女性に十分な経済力があれば離婚するというのがよくあるパターンです。

 


また、自分自身が若い頃から突撃を何度も受けているため、自分自身を上手に隠す習性も身につけてしまっているのがこの問題をさらに大きくしています。

 

処女性を上げろといわれても、一朝一夕では無理な話です。

 

とにかく中身を見てくれていないので、どうにも対処しようがないわけです。

 

ここで視点を変えた勝負をかけます。

 

私がモテるのは、アプローチ前からわかっているわけです。競争相手も多いこともわかっています。
それでも、男は10分で結婚を決断しているので、負けてもいいからと玉砕覚悟で突っ込んでくるわけです。
二人の関係性がどうなっているか、どうなるかなんて考えもせずに。

 

 


さて、勝負とは。まぁ、結婚を前提に的にアプローチされると思うので、

 

「女友達紹介してくれる、一番数が多かった人とたぶん結婚する」

と応えます。

 

 

少し気に入っている人がいたら素直に応援しましょう。

少し気に入っていると言っても、要するに恋愛感情なので、相手のことはわかってないわけです。
そんなものを頼りに結婚しても結果はしれているので、あくまで数字で決めると決意しておきましょう。

 


女友達がそれだけ多いということは、それだけ信用信頼されていると言うことです。
仕事の面でも、遊びの面でも、その人のために一肌脱いでくれる女性がそれだけいるということです。

 

そういう人と結婚すれば、そういう女性達のサポートを受けられるということなんですよ。
二人の関係に暗雲がこめても、そういう女性達との関係性が傷を綺麗に修復してくれるんですよ。

2018忘年会@福岡 12/13(木)

去年もしましたが、忘年会やります。鍋になると思います。


早めにはじめて、2次会は天神地下あたりでするので、遅く参加もありです。

翌日出張なので2次会は無理そうですが、自分抜きでだとありです。

時間は決めていませんが、6時か7時の間くらいスタートです。

 

予約の関係もあるので、6日くらいまでには返事してもらえると助かります。

 

f:id:MOLOVE:20180722235712p:plain

【Club】お互いの期待と違う展開で失望したり、悲しかったり、悔しかったりも本当に大事な財産になる

先日、海外のれんモスのところを訪ねた人が帰りに実家に送ってと荷物を預けられたと。

 

これ入れたら私のお土産を入れるスペースなくなるから、超迷惑なんだけど。空気読めてない。

とすねていました笑


こういう本当はこうして欲しいのにしてくれない。

こういうことされるの本当は嫌なんだけど。

できれば、こうして欲しかった。

これをされたから、あれが出来なかった。受からなかった。手に入らなかった。


そういうことは親密度が増すにつれて、多くなります。
結婚したから無くなるわけでも減るわけでもありません。

 

これをもって、二人の相性が悪いとかいうのは愚の骨頂ですが、どうしたらいいかというのに、よかった確認がありました。

 

常に物事の良い面だけを見ようという姿勢です。

 

それは何かを失ったことが、より大きなものを手に入れるきっかけになることもあるし、大事だと思っていたものが実はそれほど大事ではなかった、もしくは大事ではないという価値観があることに気付かされることもあるからであり、結果的に人生を楽しむ見方が増えていくというのがコンセプトです。


これをもうちょっと恋愛モンスター的に解釈し直してみます。

 

続きはクラブで

 

molove.hatenablog.com

 

ラインのぐるちゃの運用法

自分はラインのグルチャをこのブログ以外にも複数持っているし、いくつか入っていますが、そこで守っているルールは、荒らし以外キックしないというものです。
キックというのは、追放して追い出すということです。

 

そして、誰でも受け入れるので当然、たまに変な人が入ってくることがあります。でも、それはそれでグループの中の自浄作用を期待して特に介入はしません。

 

ルールを設けることもたまにありますが基本的にルールなしでやっています。


また、一度入ったグループは基本的に抜けません。こっちはなかなか実践している人はいないかもしれません。


自分に合わないとか、くそ過ぎるとかいろいろありますが、そういうグループはこっちから抜けなくても、こっちがリーダーシップを発揮していれば勝手にキックされることが多いので、介入すると面白そうなところは結構発言していくし、その価値もないと思ったら、観察対象として見ていきます。

 

コメントの数が多すぎたら、飛ばし読みですっ飛ばすこともありますが、キャラクターがわかりやすい発言は拾ってみていきます。

 

人はいろんな人生があって、いろんな立場があって、そういう中でどういうものの考え方をするのかを学ぶには自分が興味ある分野だと苦もなく見られるからです。

 

特にラインは本性が見えがちなので余計に勉強になるわけです。

 

ちなみにラインのぐるちゃで一日数十コメントで多いといっている人がいますが、自分のぐるだと最高で一日3000くらい行ったことがあります。
さすがに180人中20人くらい抜けましたが、基本500以上くらいじゃないと多いとは感じないですね。

【Club】一番じゃないかもという不安からのいらいらに対する対処法

これは恋愛テンプレ脳でも恋愛モンスターでも共通なのですが、恋愛感情自体は自分で制御できるわけではないわけです。

 

ちょっとしたきっかけで期待を持つことはあるわけで、それは好奇心や快感を求める正常な精神状態だと自然に発生してしまうからです。

 

その中の期待と不安というのは、相手との関係性やいろんなエピソードから増えたり減ったりしていき、それに経年変化が加わって移ろっていくわけです。

 

それでも、独占欲だけはそれほど大きな変化を持たずに持続し続けることがあります。

 

それは付き合うとか、結婚するとかの形で一応それなりの次の段階に行くので、少し安心できるのですが、付き合う程度だと別れるオプションが簡単に選択しやすいのでそれに対する不安から、独占欲が満たされてなくなることはないわけです。

 

むしろ、その不安から、ヒステリーやDVに発展しやすく、付き合うことが二人の関係性を上げているとはとても言えず、それを持ってして、付き合ってみないとわからないとか言っているのはそもそも見るべきところも作るべきところも違うわけです。


本来、この独占欲が「なくなる」状況というのは、相手のことをピュアに愛する状況だけなわけです。

 

それはどんなに離れていても、どんなに会っていなくても、互いに思いやる気持ちや想いに変化はなく、

相手が結婚しようが、子供をつくろうが、離婚しようが、相手の幸せと健康を願う気持ちに変わりはなく、

死ぬときに心の底からその人に会えて良かった、ありがとうと言えるような状況になることです。


こういう状態が相手を拘束・独占することで得られる一次的な満足感を遙かに越える満足感を得られるわけです。


一番楽しい状況というのは、こういうれんモスベイビーが育ちきった状況です。

何があっても相手が自分のことを裏切ることはない。

ちょっとやそっとのぶつかり合いくらいはあるけど、相手の気持ちを尊重した上でちゃんと議論できるような関係性です。

 

50時間というのはハードルを低めに設定するために用意した数字であり、実は50時間程度ではそういう状況には行き着きません。

 

それなりに意識するべきこともあるわけです。

 

それについてクラブで書いてみたいと思います。

 

つづきはクラブで

 

molove.hatenablog.com

 

独占欲とは何か

恋愛感情を理性で制御しようとしても最後にどうしようもないのが独占欲です。

 

彼氏、彼女として自分のものだけにしておきたい。

結婚して自分のものだけにしておきたい。

 

契約や約束としてそういう状態を求めるわけですが、実はそれが相手の心を掌握しているわけでもないわけです。

 

もし、相手が自分に夢中になりすぎていたらどういう態度を取るでしょうか?

いわゆる非モテコミット状態になっているはずです。

 

付き合ったり、結婚した末にそういう状態になるのはヒステリーだったり、DVやモラハラの形で表現されますが、それが望んだ状態ですかね?違いますよね?

 

つまり、相手が自分に夢中になることは求めていないわけです。

相手が世間一般の認知として自分のものであることを求めている所有欲が独占欲の正体なわけです。

 

本来2人に必要なのは、互いのことを理解し、互いのやりたいことをサポートし合う姿勢であり、実はそれだけなら結婚しなくてもできるわけです。

そしてそのことを互いに理解し、安心できる関係であることが実は独占できている状態なわけです。というのは、それだけの関係はなかなか作れないからです。もちろん、他にもそういう関係の人がいても構わないわけです。それはその関係性が決して同じものではないからです。

 

れんモスXというのはそれが確信に至った状態といってもいいかもしれません。

 

【Club】【男性Q&A228-1】セックスよりも楽しい状態のイメージが湧かないです

 

若い男性からの質問です。

こんばんは

セックスよりも楽しい状態というのが、セックスを体験していない自分からすると想像の限界があります。所詮は負け犬の遠吠えなのではないか思えてくるのです。(人間もただの動物ですし…)
何か助言を頂けませんか?

 

ちなみに、二人きりで食事に行くことをれんモスの定義にしているのはどういう裏の意図があるのでしょう?信頼関係が構築されているかの指標ですか?(映画やカラオケとの違いは何処にあるのかと)

 

食事に行ってなかったり、場合によっては顔を知らなくてもれんモス状態の子はいますが、それでも、電話でもいいので直接話したことはあるというのが条件になってますね。会う機会があれば会う、もしくは会いたいという共通認識はあるのでれんモス状態と言っていいでしょう。

 

それはラインとか電話でどのような考え方や反応をするか知っているからというのもあります。

ほとんどが落ち武者タイプですが、初対面であっても、ブログのことを知らなくても割と最初からなんでも話してくれるからというのもあります。

 

映画やカラオケの時間がカウントされないのはその間話をしないからです。

ライブもそうといえばそうなのですが、ただ楽しみ方のシンクロシティーがあるので、少しだけ会話的な要素はあります。

 

さて、クラブではタイトルについて書いてみたいと思います。

 

続きはクラブで

 

 

molove.hatenablog.com