スマートフォン解析

【Q&A6-5】結婚は恋愛の延長にあるわけではない


今回の問題は結構根が深くて、すぐには答えがでないので、外堀から埋めていきながら考えていきます。


付き合ってから、結婚するかどうか決めるとか、


結婚するかどうかは付き合ってみないとわからないとか、


よく言いますが、嘘ですね。

 

molove.hatenablog.com

 

ほとんどの場合、男性はよし、自分は結婚できるステータスになった。そろそろ結婚しようと思って、結婚相手となる女性を探します。


で、その候補が見つかって、アプローチしますよね。


で、付き合ったとします。でも、その時点ですでに結婚する気はあるんです。


ところが、いざ、付き合ってみると、ヒステリーがひどいとか、たばこを止めてくれないとか、仕事を辞めてくれないとか、自分の親と一緒に住んでくれないとかの理由で、あぁ、この子は無理だったとなるわけです。


付き合ってみて、より好きになって、結婚しようと思うのではなくて、結婚しようと思って付き合いだして、やっぱ、駄目だわとなるわけです。

 

つまり、男性が結婚しようと思って、付き合いだした場合、男性の条件を飲めば、ほぼ結婚できるわけです。


問題は、男性がそのことを絶対に口にしないということですよね。


下記のリンク先で書いているのは、0) この人と絶対結婚したいをもぎ取るための方法ですよね。
まずはそれをしないことには始まらないからだし、0)をもぎ取れれば、あとは男性の条件を飲むだけです。

 

molove.hatenablog.com

 

 

molove.hatenablog.com

 

恋愛だけなら、誰としてもいいんですよ。ちょっと気に入った人程度で。

 

 

セックスだけなら、もっと幅広く誰としてもいいんですよ。

 

 

 

 


でも、結婚はそうはいかない。候補の条件がかなり厳しいからです。