スマートフォン解析

夫婦のセックス一回の値段

彼氏とのセックスの値段は挙げましたが、夫婦だとどうなるでしょうか。


ちなみに彼氏だと


あなたがおごってもらった金額 ÷ セックスした回数


でした。一回分で考えると、せいぜい1万円ですよね。2000円のときもあるでしょうから。
そして、若ければ若いほど、その値段は下がるでしょう。

 

molove.hatenablog.com

 

さて、夫婦だとどうなるでしょうか?


ここにコンドームの会社の市場調査したデータがまとめられています。

sagami-gomu.co.jp

 

結婚すると、大卒の男性の生涯年収が2億5000万ですから、1000万を引いた半分1億2000万円が子供の分も含めてあなたのために使われると仮定します。


50年間一緒に暮らすとして、平均的なセックスの回数は20代のセックスの相手をすべて夫と計算しても、20-60代でトータル1188回になります。内訳は、20代から60代までで468, 288, 192, 144, 96回となっています。

 

夫婦って、いつでもセックスできるってイメージじゃないですか。結婚したらセックスし放題なんてね。
でも、実際は、仕事が忙しかったり、家事や子育てが忙しくてそんなにセックスできないんですよね。
知り合いに結婚生活5年で一回しかセックスしていないという人がいました。離婚しましたけどね。

 

さて、では、そのセックスのお値段はいくらでしょうか。
切りのよい数字で、1200回にしたとして、
1億2000万円 ÷ 1200回 = 10万円
つまり、ソープランドを一回3万円すると、嫁さんとのセックスはソープランド3回分以上ですね。


それなのになんて淡白なセックスしてたんでしょうね。


セックスレスになると、この値段はさらに上がってしまいます。

 

そして、これは、彼女とのセックスの10倍の値段であり、場合によっては20倍以上ですよね。
逆に言うと、彼氏とのセックスはそれだけ安く買い叩かれているわけですよ。

 

そりゃ、プロポーズされないわけです。
男は基本的にセックスしたいだけの生き物です。だから、仕事も頑張るわけです。
「付き合って」という魔法の言葉で、結婚したら10-20倍の値段がかかるセックスが簡単に手に入って、しかも、いつでもチャラにできる。
こんな美味しい取引があるなら、そりゃ、なんでもしますよね。

 


逆に言うと、それ以外の価値を提示しないと、プロポーズはされないということです。
きれいとか、可愛いとかも含めて、性的魅力以外の、以上の魅力があって、はじめてプロポーズされるのです。
さらに結婚前にセックスしないことは、その条件に、セックスも上乗せできるということです。

 


話し戻って、あなたは結婚したら、セックスするたびに毎回10万円貰っている状態なんですよね。
嫁さんがソープランド嬢に比べていかに市場価値が高い存在かわかりますね。超高級ソープランドでもせいぜい20万円くらいですからね。

 

 

それに比べて、世の中の彼女(実質セフレ)の市場価値のなんと低いことでしょう。
昨日セックスした彼氏はあなたのためにいくら使いましたか?ファミレスでおごってもらった?1500円くらい?
そのまま彼氏の家でセックスしましたか?ラブホですか?3000円くらいですかね?ガソリン代とかも含めて5000円くらいでしょうか。


なんと嫁さんの20分の1の値段で女が抱けましたね。これはおいし過ぎて止められませんね。


そりゃ、いくらでも好きだ愛しているなんて言葉も出てきますよね。
つまり、男性にとって、結婚前に女性をセックスするのは、10万円を獲得するゲームみたいなもんなんですよ。

 

 

あなたが彼氏とセックスするということは、それだけ安い値段で自分を売っているということなんですよ。
早く結婚して、自分の女としての市場価値を上げましょう。

 

 

セックスをえさに結婚をせまるという戦略は逆に言うと、セックスするたびに10万円相手にあげて、私と結婚してくださいと言っているとも言えますが、その対価が総額1億円ですからね。
100円あげるから10万円頂戴って言っているようなものです。それであなたは10万円あげますかね?
お金で買えない何かがないと、1億円の投資(プロポーズ)はしないよねって、ことです。

 

 

 

 

※この記事は【Q&A 17-10】の答えでもあります。