スマートフォン解析

女の24歳ピーク論

全国的に女性の結婚の年齢の目安が30歳なわけです。


それは平均初婚年齢が29歳という部分もありますが、田舎だと30歳だともはや行き遅れ扱いを受けるという面もあり、駆け込み結婚が増えるということもありますが、潜在的な離婚候補になるだけですね。

 

理想的な初婚年齢は25-26歳でしょう。
普通に大学を出て働いているとすると、3年程度は働いた経験もあり、その上で広がる人脈もまぁ、出そろった辺りです。


子供を二人産むなら、ぎりぎり30歳まで終わるし、仮に3人産むにしても、不妊症でなければ、30代前半で産み終わります。


60-65歳で孫の世話を手伝う感じとなり、体力的にも十分出来る年齢です。

 

 

結婚が出会って1年で成就することが多いことから、逆算すると24歳辺りで将来の旦那と出会っていることになります。


そのとき、自分の戦闘能力がピークを迎えていれば、自ずとそれだけの相手と結婚できるわけです。

 

 

22-24歳くらいの人と話していて感じるのは、タイプとしてだいたい次の3つに分かれます。

 

1) 恋愛テンプレ脳で、見た目は綺麗に着飾っているけど、心は割とぼろぼろ。強がっているけど、自信もなく、自分を隠そう隠そうとしている子。


2) ガチガード系で今までもこれからも人生大きな出来事がない。つまり、大きな喜びも悲しみもないような人生を送っているように見える子。


3) 恋愛モンスター的で、とても20代前半とは思えない落ち着きを持っており、仕事も出来るけど、本来積むべき経験を積まずにやっている(それだけの仕事を任されている)ので、内面ではかなりカツカツ状態で仕事している子。

 

 

1)は人生急降下で下降直線、2)は浮上すらしていない状態、3)は急上昇しているけどあまりにも早くて周りを落ち着いて見られない状態といった感じです。

 

で、このまま20代後半に突入するとどうなるかというと、人生経験だけは積むので、それなりに落ち着きは出て来ます。


しかし、1)は自分の市場価値が下がっているのを超実感しているので、高めの男が見初めてくれることなどまずないこともわかっており、自分の好きなように生きています。


2)は逆に恋愛体験が少ないため、いまだに白馬の王子様がいることを諦め切れておらず、かといって、自分から動かないと何も起こらないのにいまだに待ちの姿勢です。


3)はめっちゃ引き出しの多い子になっていますね。

 

 

ただし、3)のような子はほとんどいません。逆に言うと、そこをちゃんと狙っていけば、無双できるということです。