スマートフォン解析
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せな結婚になるパターンは今のところ二つしかない

次回ようやくこのシリーズ最後になる予定ですが、その前にひとつ前提条件を書いておきます。

 

結婚は決してゴールじゃないわけです。33%は離婚するわけだし、できちゃった結婚なら44%は離婚です。

 

離婚するわけにもいかないから、我慢している人もいるし、不倫している人もたくさんいるわけです。さらに夫婦全体の半分はセックスレスです。

 


なので、結婚できればいいというわけではないのです。

 


さて、今のところ、はたから見ていて幸せそうに見える夫婦は2パターンしかありません。

 


一番幸せそうなのは、ハイスペックぶさいくカップルです。


ハイスペックなので、収入は十分あるわけです。


夫婦二人とも器量はよくないので、どちらとも誰かに言い寄られることはありません。
たいてい趣味とかが共通で一緒になっているので、ずっと二人で楽しくやっていられるわけです。

 

ところが、このブログに来るような女の子はそれなりにアプローチを受けているような子ばかりなので、あいにくこのパターンは絶対無理なわけです。

 

 

もう一つは、恋愛テンプレ脳だけど、処女性が高い女性が、見た目はぶさいくだけど収入と地位はある年上の男性と結婚して自由にしている場合です。


条件をかなり絞り込んでいますが、多少ゆるくしていけば、まぁ、周りにも似た感じの人はいると思います。

 

結局、不釣り合いなカップルができる理由のまさに不釣り合いなカップルそのものなのですが、男性側からすると、本来なら付き合ってももらえないような見た目のきれいな女の子と結婚できたわけだから、多少のヒステリーは全然我慢するし、浮気しようにも嫁以上の女には出会えないからしないわけですよ。

 

でも、女にとってはランクは低めの相手です。

 

 

molove.hatenablog.com

 


それはそれでいいのかもと思うでしょうが、問題は二つあります。

 

そもそも結婚するときにそういう相手でもいいと思えるかどうか(若いころには真っ先にぶったぎっているむさいおっさんだからです)。

 

もう一つは女性が自分自身を高めておかないと、そもそもそういう出会いすらないということです。

 

 

しかも、処女性はマックスレベル近くまで上げておかないといけないので、空気を読まない力も必要だし、決して簡単なわけではないのです。

 

 

さて、恋愛モンスターはどこを目指せばいいのでしょうか?

 

 

 

※この記事は【Q&A 17-43】の答えでもあります。