スマートフォン解析

本当にできる男は偉そうな態度は絶対に取らない

自分の周りには腰は低くないけど、謙虚であまり欲深くない男性が多かったから、気付かなかったけど、世の中、自分を大きく見せようとする態度をとる人がある一定割合いるんですね。

てっきり、それだけ自信たっぷりにいうわけだから、それなりの実績や経験なんかがあるんだろうと思っていたのですが、ほぼ間違いなくそういう人の本心の自己評価はそこまで高くないです(実績があることは多いです)。

 

 

で、ちょっと目を上の世代に向けると確かに、仕事ができる人で尊敬できる人はほとんどヒステリーを起こしません。一方、部下から陰口をたたかれるような人はたいていパワハラがひどいです。鶏が先か、卵が先かという話ではなくて、本質的にはその上司の内面の問題なのです。

 


今度は逆に自分の世代に目を向けてみましょう。
本当に実績を残せている人はほとんどおらず、そんな人は仕事に打ち込んでいるので、何らかのコミュニティーに出てくることはまれです。
自分の薄っぺらさ(と自分で感じている)が怖くて怖くて仕方ないんだなと考えた方が無難です。とはいえ、自分よりはものごとに深くチャレンジしている可能性も高いので、そこはリスペクトした態度で接しましょう。もしくは、逆に徹底的にディスっていくスタイルでも構いません。


ディスっていけるとそれはそれでいいんですよね。リスクテイクできる人なので、成長したり、成功する可能性があるけど、危ない橋を渡る可能性もあるので、ディスれれば、そこは未然に防ぐことができることもあります。

 


なので、結婚とか深くかかわるつもりなら、ディスる態度で、そうでないなら、適当におだてておけば良いです。