スマートフォン解析

女性は意外とセックスをかなり淡泊に捉えている 前編

恋愛テンプレ脳によくある「処女は早く捨てたい」という女子の言動の根幹にあるのは、処女だろうが、非処女だろうが、男性からは同じように愛されるはずという勘違いがあるわけです。

 

なんで、そんな勘違いをするかというと、

女性は上書き保存で、男性が別名保存だからなんですが、

女性は上書き保存するので、前の男に対する未練は全くありません。

 

セックスはしたかもしれないが、私自身がこれっぽっちも未練がないんだから、嫉妬の対象にすらならないはずと感じているわけです。

 

だから、きっと男性も過去の男のことなど一切気にせず今の私だけを見てくれているはずだと。だからこそ、余計に過去の男に対してデータ消去しようという心理が強く働くわけです。


でも、実際はオスの存在意義に関わるオスの格問題に直結しているんですよね。

 

嫁が処女かどうかなんて気にしないよという男性がいますが、それは前提条件として、嫁が処女かどうか男はみんな気にしているというのがありますからね。


その上で、そういうことを言っているわけですが、嫁の経験人数はわからないし、知りたくもないので、自分が今まで何人の女とセックスしていようが、何回セックスしていようが、確度の高い浮気の機会があれば絶対セックスするわけです。落ちたオスの格を補完するためという本能的な理由もあります。

 

ただし、浮気は所詮性欲の処理でしかないので、浮気相手に対して肉便器乙といった態度を取っておけば、夫は結局、嫁に惹かれていきます。