スマートフォン解析

恋愛モンスター

「恋愛 信頼」でGoogle検索1位(2020正月)の最高の幸福感を得られる方法

【Club】1万円以上数万円以下のアクセサリーのプレゼントにどう対応するか

基本、相手の年収にもよりますが、アクセサリーの値段としては

 

A) 1万円以下

B) 数万円

C) 十数万円

D) 数十万円

くらいに分けることができるでしょう。

婚約指輪、結婚指輪とかはカテゴリーDに入ります。

 

Aは女のお友達とか、複数人数からのお誕生日プレゼントとかならあり得ます。

Bは非モテコミットしている男性や、ちょい金持ちの軽いプレゼントならありえるでしょう。

 

CとDは普通のサラリーマンが相手ならプロポーズとセットでしょうが、その一つ前の段階だったり、金持ちだったら普通のプレゼントの場合もあるでしょう。

 

受け取る側にとっての価値は変わらないので、受け取っていいものか、どう応えればいいものかと悩み、女性の性格によっては、断ったり、受け取ったり、受け取って後悔したり、受け取って迷わず質屋で売ったりといろいろだと思いますが、どう対応したらいいかをクラブで説明してきます。

 

続きはクラブで。

 

 

molove.hatenablog.com