恋愛モンスター

「恋愛 信頼」でGoogle検索1位(2020正月)の最高の幸福感を得られる方法

最高の出会いはどこにあるのか

まず、最高の出会いとは何か、どんな相手が最高の相手なのかを考えないといけません。一番良いのは体験から設定できることです。

 

 

しかし、若いとそれだけの経験もないでしょう。

なので、目上の人に出会ったら、人生今までの中で最高の出会いってどんな出会いでしたかと聞くのはある意味、その人の処女性を測る意味でも一番役立つ方法でしょう。

 

ほとんどがつまらない出会いですよ。せいぜい仕事のパートナーとか、仕事の飲み仲間です。配偶者を出してくる人もいるかもしれませんが、それ以外でと釘を刺してみましょう。

 

 

最高の出会いとは人生を楽しんでいる人との出会いです。人生を楽しめる人との出会いです。

 

人生は旅であり、知らない人の出会いがより豊かにしてくれるのもわかると思います。つまり、楽しむ場で処女性の高い人と出会えることが最高の出会いなわけです。

 

 

処女性が高いというのは、新しい出会いに臆しないということです。つまり、知らない人同士の集まりに行くのを躊躇しないという条件でスクリーニングをかけると効率が良くなります。

 

自分のようにライブやフェスでもいいし、フットサル、登山、マラソン、テニス、バトミントン、ビーチバレー、ヒッチハイクといった集まりでもいいでしょう。

その手のぐるちゃに入りたいですとか、ぐるちゃの中の活動に参加する人は処女性が高いわけです。そういう意味でスクリーニングできています。

 

 

中でも自分がフェス、それも洋楽フェスを好むのは、運動系に求められるのは身体能力であるのに対して、洋楽の場合、音楽知識が必要でかつ英語を最低限読めないといけません。ある程度の知的活動が要求されるわけです。

もちろん、典型的なパリピみたいな人もいるし、音楽に人生を割き過ぎの人もいます。

 

なので、その手の集まりの中にあっても、本当に処女性が高くてリスペクトできる人は50人に一人くらいです。効率的なスクリーニングをかけてもその人数なわけです。

 

 

その他には不動産関係の集まりやセミナーもいいかもしれません。不動産はあらゆる職種の場となる場所であり、いろんな職種や仕事と関わっている人が多いからです。

営業をしている人もそうでしょう。毎回、知らない人と出会い、いろんな仕事のやり方に出会っているからです。

 

 

そういう出会いを重ねてやるべきことがあります。

それはリーダーシップがあるもの同士を引き合わせることです。すると、他では得られないチームの効率性や心地よさが生まれますから、より求心力が増していきます。

 

 

とすると、マッチングアプリにそういう人がいたとしても、その出会える確率はもっと低いでしょう。

 

その50人に1人の逸材は、どんな人が相手でも楽しく話せる人なので、簡単に仲良くはなれます。なので、本当に大切にするべきなのはそういう出会いに継続性を持たせることなんですよね。